このページの先頭です

メンズもVIO脱毛?男性の下半身脱毛をするメリット&デメリット

18views

投稿日:

男性がVIO脱毛をするメリットは2つ

男性がVIOラインと呼ばれる下半身の脱毛をすることのメリットは、大きく分けて2つあります。

衛生的に良くなる

まず一つは、VIOラインを脱毛すると、その分衛生的に良くなるということです。毛が生えているということは、その分蒸れるということになります。毛に邪魔されてなかなか湿度が逃げていきづらくなりますから、蒸れてしまうのです。でも、蒸れてしまうと、そこには雑菌などが繁殖しやすくなります。

VIOは、やはり特に衛生的には気をつけないといけないあたりになります。肌が敏感な箇所になりますから。だから、そのあたりのムダ毛をすっきり脱毛してしまって、少しでも雑菌が繁殖しやすいような環境ではなくしていくということは、大きなメリットだと言えるのです。

また、特にOまわりでは、ムダ毛が生えていると、トイレットペーパーなどが絡まることがあるでしょう。それではたとえば銭湯などに行った時にすごく恥ずかしいですし、見た目的にもすごく汚くなります。しっかりと脱毛していれば、そうなることも避けることが出来るでしょう。

自分では処理できない箇所を綺麗に出来る

もう一つ、メンズ脱毛でVIOラインを脱毛することにはメリットがあります。それが、自分では処理しきれない箇所を綺麗に出来るという事です。男性の場合は比較的にその辺りにもすごくたくさんムダ毛が生えやすいです。男性は基本的に、すね毛や髭などの毛の生え方からも分かる通り、ムダ毛がたくさん生える生き物だと言えます。

そんな風にムダ毛がたくさん生えるということは、当然ながらVIOラインにもムダ毛がたくさん生えます。でもそのあたりは、すね毛や髭とは違い簡単には処理ができません。だから、知らないうちにそのあたりで毛がボーボーに生えていることがあるのです。でもやはり、その辺りがボーボーに生えていると、パンツを脱ぐ機会があった時に、すごく不潔に見えます。

だからそのあたりはある程度は処理するべきなのですが、自分ではどうすることも出来ません。無理にやろうとしてみても、ただ肌を傷つけてしまうだけになることも多いです。その辺りは敏感な箇所ですから、やはり傷をつけてしまうのは良くありません。だから、メンズ脱毛サロンで脱毛してもらうのが一番良いのです。

メンズのVIO脱毛のデメリットは恥ずかしさ

では、逆に、メンズのVIO脱毛のデメリットはどこにあるでしょうか?一番のデメリットはやはり、恥ずかしさになるでしょう。ここで言う恥ずかしさとは、2つの意味の恥ずかしさです。

メンズ脱毛サロンで診られるのが恥ずかしい

まず一つは、メンズ脱毛サロンで診られることへの恥ずかしさです。もちろん相手はプロですし、見慣れているものにはなるので何も感じないでしょう。しかしこちらとしては、その辺りを人に見られることもまずないですから、すごく恥ずかしく感じることも多いでしょう。

ただ脱毛はそもそも何回か通わないとならないものですし、このデメリットに関しては通う回数を重ねていくうちに慣れると言えるでしょう。

綺麗にしすぎるのが恥ずかしい

もう一つの恥ずかしさは、その辺りが綺麗になり過ぎることへの恥ずかしさです。やはり男性は、多少は毛が生えていてなんぼだという風潮が日本にはあります。なので、完全につるつるにしてしまうと、やはり恥ずかしさも感じるでしょう。

せっかく時間や料金をかけて、さらに脱毛の痛みにも耐えて脱毛したのに、そのせいで恥ずかしく感じて後悔したら、それはすごく残念です。ただそうならないようにも出来ます。完全につるつるにするのではなく、ある程度だけ脱毛してもらえるように、カウンセリングなどで相談すれば良いのです。そうすれば恥ずかしいくらい綺麗になることはなくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です