このページの先頭です

ひげ脱毛の費用が高くて躊躇してしまう時の対処法

Arrayviews

投稿日:

こんにちは、細野です。

 

前回の記事でひげ脱毛でケアすべきは、メンタルへの配慮と高性能な機械が設置されているクリニックでした。

 

この条件でクリニック選びをやれば、ガッカリしてしまったり、続けられないということはないです。

 

ただ中にはこの条件で絞込を欠けると予算オーバーになってしまうと思う人もいるかもしれません。

 

僕はひげ脱毛にはお金をかける価値があると考えています。

特に30代になった男性は必須と言ってもいいほど。

 

ひげ脱毛は社会人のマナー

 

クリエイティブな仕事やヒゲをファッションとして扱う人は別として、大半の人にとってヒゲとはムダ毛であり、毎朝処理しなければいけない邪魔な存在です。

 

ヒゲは人間が生存する上で必要のない機能なので、脱毛をしても支障が出ることはありません。

 

また、現代では技術が進化し、事実上永久脱毛をすることが出来るようになり、それによりひげそりに使う時間、髭が生えてきて不潔感が出てしまう問題を完全に解決することが出来ます。

 

顎のヒゲやモミアゲ近くのヒゲはひげ剃りでは処理できないし、カミソリを使おうものなら左右が非対称にならなかったり、カミソリ負けして血が出てきたり。。。

 

そういった問題と金輪際おさらばできるのが永久ひげ脱毛なんです。

 

これはもうやらない理由はないなと。

 

そして痛みや恐怖に怯えながら我慢をするひげ脱毛よりも、ストレスフリーで散歩に行くかのようにクリニックに通って欲しい。

 

実際に体験して痛みや恐怖こそ最大の苦痛だと感じた僕だからこそ、ここを強く訴えたい。

 

その時に予算がオーバーするという理由で諦めて欲しくないんです。

 

ひげ脱毛の予算は20万もあれば、妥協無しで最高のサービスを受けることが出来ます。

ですから今回、この20万を1年以内に貯めて、ひげ脱毛を受けられる自由を獲得する方法を会越します。

 

最初の5万〜10万を作る方法

 

まずこれを読んでいる方が会社員であり、社会的な信頼はあると前提をします。

 

その上でやって欲しいことは、キャッシュバックを目的としたクレジットカードです。

これはなぜやるかというとカードを作るだけで5000円〜10,000円をキャッシュバックしてくれるサービスがあるんですね。

 

カード作ってお金もらえるとか意味不明だと思うのですが、カード会社は会員を獲得するために広告費をたくさんかけています。

その広告費を広告代理店とシェアできる方法があり、これを自己アフィリエイトと言います。

 

なのでこの自己アフィリエイトという方法を使い、まずは5万円から10万円を作ります。

 

やることは簡単で、クレカの作成、FX口座開設、保険相談です。

やり方はこちらで解説をしておりますので見て下さい。

簡単ですし、誰でも出来ます。

 

それが出来ましたら次にメルカリ、ヤフオクをやりましょう。

 

これは部屋の中に転がっている不用品や、着なくなった靴や服。

使っていない家電などを出して下さい。

壊れていても売ることが出来ます。

 

やり方はこちらで解説をしております。

簡単です。

 

これも出来ましたら、余暇を使ってバイトをやります。

短期単発の仕事をこなして月に数万円でいいので稼ぎましょう。

 

コスパの良い仕事の見つけ方はこちら

 

ここまで書いたことを全て実行すれば、早い方は半年ほど、ゆっくりやっても1年もすれば20万円が貯まるはずです。

簡単に稼げるやり方を紹介していますが、入ってきたお金をすぐに使ったりしないようにw

ひげ脱毛専用の銀行口座を作り、厳重に管理されることをおすすめします。

 

ひげ脱毛は高くない。予算で諦めるな

 

これまで説明してきた通り、ひげ脱毛は高くないし、値段に見合ったサービス。いやそれ以上のものを得られます。

 

朝のひげ剃りの時間、ヒゲが残っている汚い肌。

そういったものから完全に自由になり、自分の肌に自身を持って毎日を過ごせる。

 

そういった人生をひげ脱毛をして手に入れましょう。

 

お金が理由で諦めてしまうなんてもったいないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。